錬金メモ:品質999のアイテムの作り方|ライザのアトリエ攻略

品質999のアイテムを作る方法を記載しています。
今作では、ここ最近のアトリエシリーズとは少し仕様が変わっています。
品質の影響については品質の影響についてに記載しています。
Ver1.00時記載
9/29初稿
9/30追記:水珠ループを記載しました。
10/1修正:畑の種別採取アイテムは畑:種別採取アイテム一覧に記載しました。
10/5追記:品質の基本、アイテムリビルドについてを追加しました。

スポンサーリンク

調合:品質の基本

今回の調合での品質は、おそらく
調合アイテムの品質=【(材料に使うアイテムの品質の平均+調合品質上昇系効果)+品質のマテリアル環増加分】+品質上昇系特性
なので、基本的には高品質なアイテムを材料に調合すれば高品質なものが作れる。

錬金術レベルが上がっていくと、調合で材料を投入できる回数が増加する。
アイテムごとに決まっている必要最低限の回数分材料を投入すればOPTIONSボタン(PS4の場合)で、残り投入回数が残っていても調合することができる。
また、すでに属性が埋まったマテリアル環に繰り返し投入することもできる。
そのため、「材料に使うアイテムの品質の平均」が高くなるように高品質なアイテムを最低限投入してOPTIONSボタンで調合し、アイテムリビルドを利用して後から効果を埋めて特性を引き継ぐという手もある。

アイテムリビルドについて

アイテムリビルドは、調合アイテムのマテリアル環にアイテムを再度投入でき、マテリアル環の属性を埋めることができ、その時使った材料の特性を引き継ぐことができる。
アイテムリビルドでは、投入したアイテムの属性+1分アイテムLvが上がっていき、アイテムLv99になると投入できなくなる。
アイテムリビルドで投入する材料の品質は、調合アイテムの品質に影響しない。

品質上昇系特性について

品質が上昇する特性をそのアイテムに付けることによって、アイテムの品質を上げることができる。
品質が上がる特性は以下の通り。
品質上昇:特性引き継ぎ時に選択するとアイテムの品質を最大15%増加する。
品質上昇+:特性引き継ぎ時に選択するとアイテムの品質を最大30%増加する。
品質上昇++:特性引き継ぎ時に選択するとアイテムの品質を最大50%増加する。
高品質:特性引き継ぎ時に選択するとアイテムの品質を10%上昇させる。
最高品質:特性引き継ぎ時に選択するとアイテムの品質を25%上昇させる。
なので、品質上昇++Lv50/品質上昇+Lv30/最高品質を付けることで大幅に品質を上げることができる。

品質上昇系特性に限った話ではないが、特性は引き継いでも特性枠を追加しないと効果が発揮されないので要注意。
特性が記載されている横に鍵マークのようなものが付いていたら効果が発揮されていない。

Lv付きの特性について

上記特性の内、品質上昇/品質上昇+/品質上昇++にはLvがあり、Lvによって効果量が変わる。
上記のようなLvの付いた特性は、同じ特性の付いたアイテムと調合することで、Lvが加算されます。
例)
品質上昇++Lv5の素材と、品質上昇++Lv7の付いた素材を使って調合すると、調合アイテムに付けられる品質上昇++のLvは12になる。

まずは、品質上昇++同士、品質上昇+同士の素材を調合して、特性のLv上げをする必要がある。
複製が解禁されているなら、品質上昇++の付いたアイテムを増やして調合すると楽に上げられる。

効果:調合品質上昇+○について

調合時の素材に効果:調合品質上昇+○が付いていると、その分品質を上げることができる。
この効果はアイテムリビルドでは発動しない。
効果:調合品質上昇+20は、調合アイテムのクリスタルエレメント/セイントダイヤ/超純水などが持っている。
特にクリスタルエレメントは、効果:影響拡大+2持ちで豊富なカテゴリで使い勝手がいい。

調合ループで品質を上げる

品質上昇++Lv50/品質上昇+Lv30/最高品質の付いたアイテムを素材に調合し、調合アイテムに引き継ぎ、さらにその調合したアイテムを素材に調合…と繰り返していけばよい。
例えば、中和剤→ハチミツ→エルツ糖※→中和剤・黄→ハチミツ→…と、繰り返し調合していく。
※:効果3のマスの属性を埋めて(砂)付与を付ける。
基本的な注意点だが、特性枠を追加しないと特性の効果は発動しない。毎度3枠追加するのは面倒なので特性枠1枠追加し品質上昇++Lv50の効果だけで品質上げていくのも手。

9/30追記:水珠ループについて
上記エルツ糖ループと同様に品質上昇特性を使って、ゼッテル→旅人の水珠→ゼッテル→…のループしての調合でも品質を上げやすい。
旅人の水珠は、効果1に調合品質上昇+が付けられるため、品質を上げるためのループ調合に向いています。
また、旅人の水珠のカテゴリは(水)なので、中和剤など様々な調合に使えるので、特性の引き継ぎにも役立ちます。

終盤:畑を利用して品質999アイテムの量産

上記方法で、品質999のエルツ糖が作成できたら、これを利用して品質999の種を作り、畑を利用して高品質アイテムを量産するとよい。
種は、植物の種、石の種、火の種、水の種、神秘の種の5種類。
どれも調合に(調味料)を使うため、エルツ糖を素材として使うことができるので、品質999の種が作れる。
種は、小妖精の森・隠し広場にある畑に植えると、日数経過後、種に応じた素材を採取できる。
種の品質や効果によって、採取出来るアイテムの出来が変わる。
クリア後ならジェムが稼ぎやすくなるので(クリア後:効率的なジェムの稼ぎ方)、作った高品質の種を複製し、畑に植えるとよい。
アトリエのベッドで休んで畑で回収して種埋めてベッドで休んで…と繰り返せば、高品質の素材を量産できる。

ライザのアトリエ攻略メニューページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました